browserブラウザ

ホームページ・ウェブサイトを閲覧するためのソフトウェア。代表的なソフトはマイクロソフト社のインターネット・エクスプローラー(Internet Explorer)で、多くの方が使用しているブラウザです。

機能はインターネットからテキストファイルやイメージ画像、音声、プログラムなどを取り込み一つウェブページとして表示し、逆に入力コーナーに文字を入力したりファイル添付するなどしてデータをサーバに送信することもできます。

クラウド化やウェブブラウザ上で動くAjaxなどのプログラムの開発によって、パソコンOSと同じような役割を担うようになってきています。今後は、単にウェブページを見るだけのソフトから、インターネットのあらゆる資源を活用する中心的な高機能なソフトになると考えられています。


代表的なブラウザ

■インターネット・エクスプローラー Internet Explorer
マイクロソフト社のブラウザで世界シェアで48パーセントほどを押さえ№1の地位にあります。ただ、世界的なウェブ標準への対応が遅れ、最新のウェブ技術を利用できないなど問題もあるソフトでした。2011年4月26日にウェブ標準に対応したInternet Explorer 9が公開されていますが、OSがWindows 7に限定されており、まだ普及には時間がかかりそうです。

■ファイアーフォクス Mozilla Firefox
20世紀末まで圧倒的なシェアを持っていたネットスケープNetscapeを引き継いだブラウザ。現在は非営利企業で開発配布されています。

■クローム Google Chrome
グーグル社Googleがアップル社の技術をもとに開発した、表示速度が速いブラウザです。現在はシェアは18%程度ですが、急速に利用者を増やしています。

■サファリ Safari
アップル社が開発し、アップル社のパソコンに搭載され、iPhone、iPod touch、iPadも標準ウェブブラウザとして使用されています。

■オペラ Opera
ノルウェーのソフト会社によって製作されているウェブブラウザです。現在のシェアは1.6%ですが、ニンテンドーDSやWiiなどのゲーム機、テレビ、携帯などで広く使用されています。


代表的なブラウザの世界シェア

最新のブラウザのシェアは次のようになっています。


Webの基礎知識
■最新情報■
目標プロセス分析シート
( 2012.03.16)
ホームページを公開していると、サイトオーナーにはSEOコンサルタントやインター...

ico からのお知らせ (2)

最新ウェブNEWS (3)

ウェブ基本用語 (7)

ウェブの技術 (6)

ホームページ制作計画 (7)

ウェブデザイン (0)

ウェブビジネス (1)

SEO対策 (3)

このサイトの文章・画像その他の情報の著作権は「ico(アイ・シー・オー)」に属しています。 このページに掲載の文章や写真の無断転載を禁じます。
COPYRIGHTS (C) 2012 For internet communication office ALL RIGHTS RESERVED.